FC2ブログ

灯篭締め

今年、最後の仕事は灯篭を据えること

昔から付き合いのある大工さん自宅の庭での作業です。

既存の灯篭をまず移設し

33.jpeg


38.jpeg


事務所の窓から見える位置へ

そして新規に入れる灯篭を既存の灯篭が据えてあったところに据えます。

36.jpeg


32.jpeg


この灯篭は大工さんがとある現場から貰ってきたもの。ぬれさぎ灯篭といいます。

据え終わったところでかるく庭の手入れをして終了

これで年内の仕事をすべて無事終わらせることができました。
正月を気持ちよく迎えられそうです。


今年の更新はこれで最後になるとおもいますが、
来年も随時更新していきますので、よろしくお願いします。

それでは、残り1日ですが良いお年を!

スポンサーサイト



ウッドフェンスやり替え

今回やる替えるウッドフェンスは12年ほど前に出したガーデニングショウで、青山造園の作品を気に入ってくださり、その時使用したウッドフェンスをそのままお庭に使いました。
お施主さんに気に入っていただいていて、再度作り変えることとなりました。

before
IMG_0925.jpg


after
6.jpeg

当時は別の材料を使っていたのですが、今回はいつも使用している桧の板を使用しています。


DSC04781.jpg

ポイントは板の頭に勾配をつけ、角を落としている点です。
木は腐るという問題点を解決するために私達なりの工夫を施しております。
作り変えも同じウッドフェンスにするほど皆様に気にいっていただいています!!

青山造園のホームページはこちら→https://aoyama-zouen.com/

今年も。。。

今年もOBが年末から春先まで手伝いに来てくれています。頼れる先輩と共にひとまず年内走り抜けていきます!!!
 
 IMG_1013.jpg


青山造園ホームページはこちら→https://aoyama-zouen.com/

龍子記念館

大田区立龍子記念館に仕事の合間にいってきました
龍子記念館は川端龍子が自身の設計で建てた記念館で140品もの作品が保存、展示されています。川端龍子との関わりのあった画家たちの作品も展示されています。

他にも龍子のアトリエと自宅(建物の中には入れません)、庭もみることができます。
写真は取り損ねてしまったのですが、画家さんらしいこだわりの自宅と庭でした。

ただ庭の手入れが行き届いていなかったのがざんねんでした。

ちなみに10時、11時、2時と、見学の時間が決まっています。
ガイドさんの解説つきで30分ほどで十分みて回れますよ

大田区立龍子記念館
開館時間9:00~16:30
休館日、月曜日(祝日の日は翌日)年末年始、展示替え期間は臨時休業

紅葉

まさに今、紅葉真っ只中
30.jpeg


皆さんのご自宅はどうでしょうか?
紅葉中あるいは終わってしまっているお宅もあると思います。また京都などの観光地や山に紅葉狩りをする方もいると思います。

ところでなぜ秋に紅葉するのか、意外と知らない方が多いのではないでしょうか?
個体差はありますがちゃんとしたメカニズムがありますので少し説明します。

紅葉は秋の天気しだいで美しさが決まります。
日中暖かく、夜冷え込むそんな気温の差がある天気が続くときれいな紅葉がみられます。
なので運がいくらか必要です!

ではそれをふまえて紅葉のメカニズムについて

1.日中の気温が高く日差しがよく当たると光合成が盛んに行われ、葉に糖分ができます。

2.葉にできた糖分は落葉の準備のために出来た葉の柄と枝との間に出来る仕切りのせいで葉の中に溜ります。そして赤い色素の成分に変わっていきます。

3.気温が下がり、葉緑素が壊れてくると葉の緑が消えていき、隠れていた赤い色素や黄色の色素が(基本的に光合成が足りなかった場合は黄葉となります)出てきます。コレが紅葉です。


この知識をもっていれば紅葉を見て、今年の天気はどうだったか、判断できる?!
かはわかりませんが、知っておいて損はないと思います

補足

木の種類によって葉に含まれる色素の量や成分が異なるので、葉の色の変わり方も様々です。
寒すぎても細胞が死んでしまうので枯れて終わってしまいます

プロフィール

青山造園

Author:青山造園


青山造園のブログへようこそ!


青山造園について

川崎市・横浜市・東京23区を中心に住宅の庭・茶庭及び外構の造園・設計・施工を行っております。

和風・洋風にとらわれず、お客様のご希望やイメージから、その空間に合ったオリジナルな庭を環境に合わせて、ご一緒に考えさせていただきます。


青山造園ホームページ
http://aoyama-zouen.com

所在地
〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生3-29-11


お問い合わせ
TEL 044-977-0571

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR