FC2ブログ

お寺のお手入れ


先日、大宮のお寺の手入れにいきました。
三年程前につくったお庭です。
木々はすっかり落ち着いて順調に成長し、段々と風格が増してきています。
今回の手入れでは杉の高さをおさえたり、周りの木との関係性を考え枝を抜きました。
15386144920.jpeg
スポンサーサイト

住宅と庭の本


私達青山造園がお世話になっている設計士さんが本を出版しました。
この中に私達が手掛けた庭が複数のっているのでこれから住宅と庭をお考えのかたは是非ご覧になってみてください。
2018092811545066c.jpg

15383656440.jpeg
15383654180.jpeg

ウッドフェンス

中野区の工事
この現場では三種類のウッドフェンスを作成しました。
一つは玄関前横
板を横張りにスッキリと
15355058060.jpeg


二つ目は玄関前
一番目に付くとこなのでこだわって柱にほぞを掘り胴縁を差し込み、立子は45角のものを使いモダンな仕上がりにしました。

15355919020.jpeg


三つ目は部屋側
こちらはいつも通りシンプルに手作り感溢れて良い感じです。
15356817690.jpeg


全体の感じ

施工前

15356102800.jpeg


15356102520.jpeg


施工後
15354374220.jpeg


15355057690.jpeg

このように複数のウッドフェンスを混ぜてもばらつきなくいい感じにまとまります。

ケヤキの高木剪定

先日ケヤキの高木剪定を行いました。
通常のサイズ植木と高木では勝手が違うので、
今回はベテランの方に助っ人来てもらい共に作業しました。
剪定前
15355050210.jpeg

剪定後
15355052850.jpeg

ケヤキの剪定



今回は控えめに枝を切り、元の形を崩さずに一回り縮める程度で仕上げました。

材木について

青山造園がウッドフェンスなどで使用している木材について紹介したいと思います。

15335381350.jpeg

防腐剤注入の檜の板です。
10年以上前から使用していて親方いわくなんと!20年はもつらしいです。
この板に茶色や黒など塗ります。もちろんオフカラーで使う場合もあります。
この板の良いところは長持ちすることだけではなく節のついたより素朴な雰囲気を出せ、通常の檜の板より安価だからです。
これからウッドフェンスをお考えの方は参考にしてみて下さい。
プロフィール

青山造園

Author:青山造園


青山造園のブログへようこそ!


青山造園について

川崎市・横浜市・東京23区を中心に住宅の庭・茶庭及び外構の造園・設計・施工を行っております。

和風・洋風にとらわれず、お客様のご希望やイメージから、その空間に合ったオリジナルな庭を環境に合わせて、ご一緒に考えさせていただきます。


青山造園ホームページ
http://aoyama-zouen.com

所在地
〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生3-29-11


お問い合わせ
TEL 044-977-0571

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR