スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業見学

昨年末、川崎市立の中学生が職業見学に来ました。マンションやアパートに暮らしている子が多くなかなかお庭が身近に感じられないとは思いましたが、写真や実際にお客さんのお庭を見学すると、次第に自ら質問をする等、興味をもってくれました。
また、同時期に市立の高校に出向いて、庭師についての講演をしました。生徒たちに何か伝わることがあれば嬉しいです。

DSC01565.jpg DSC01568.jpg
スポンサーサイト

11年

11年前に造らせて頂いたお庭です。当時の写真が残っていたので同時にアップさせてもらいます。さすがに10年経つと雰囲気が違います。木の幹が太り、石は苔生して落ち着いた空間がそこにはあります。
親方曰く、当時は世間がガーデニングブームの真っただ中だったそうです。

10年を過ぎても手入れの仕方でここまでお庭を成長させることができます。木を一本植えるにも数年先を見越して選定することが出来ます。これからも私たちは成長し続けるお庭を前提として心地の良い空間を提案いたします。


DSC01545_20150924182557fb4.jpg   DSC01369.jpg  
 完成時                            11年後手入れ前

DSC01378.jpg DSC01526.jpg
 11年後手入れ後

京都研修旅行

例年は冬の時期に行く研修ですが、今年は趣向を変えて初夏の陽気がいい時期に行ってきました。
今年は、数寄屋建築等に用いられる【北山杉の磨き丸太】の生産地をメインとし、その他多くのお寺、資料館を見学してきました。
その中でも、観光客の方が行かないような本歌(元になった物)の灯篭を見に行ったり、知り合いの植木畑を見学したりと、とても有意義な滞在になりました。この研修で得たことを今後の庭造りにも生かしていきたいと思います。

P1020847.jpg
必ず立ち寄る日吉大社の穴太積み
IMG_0695.jpg DSCF2749.jpg
北山杉の生産地と作業所
IMG_0703.jpg
旧雲岩寺灯篭(本歌)

鉄平石の腰貼り

板塀下部の腰貼りをやらせてもらいました。木製の柱や土塀など地面に直接設置されると雨や泥で腐ったり崩れやすくなってしまいます。そのために昔は石を積んでその上に立て込みをしていました。現在はブロックを安易に積めますが、味気がないので、石を貼って味のある仕上がりになりました。
このお宅は昔から仲良くしている大工さんのお宅です。家の外見は普通に見えますが、内部は古民家から引き揚げた250年物の太い梁やススダケ等今では貴重な材を使用しています。囲炉裏もあって仕事の後に親方だけ一杯やらせてもらいました。炎を見ながらのお酒は格別だったとか。。。住宅の設計から庭を意識したお宅を、この大工さんと造れたらいいな。

IMG_2152.jpg DSC01332.jpg
DSC01321.jpg DSC01322.jpg

オアシス

横浜市Sさんのお宅を施工させてもらいました。駅から近く、周りは高層の建物に囲まれていて、緑が少ない中、ぽっと現れるこのお庭はまるでオアシスのようです。洋風なイメージの庭ですが、モミジ、モクセイ等、和風の樹木も取り入れています。実物、花物、紅葉と四季折々楽しめます。冬はハーブを使ってティータイムを満喫してくださいね!!

DSCF2004.jpg DSC01282.jpg 
DSC01291.jpg DSC01308.jpg
プロフィール

青山造園

Author:青山造園


青山造園のブログへようこそ!


青山造園について

川崎市・横浜市・東京23区を中心に住宅の庭・茶庭及び外構の造園・設計・施工を行っております。

和風・洋風にとらわれず、お客様のご希望やイメージから、その空間に合ったオリジナルな庭を環境に合わせて、ご一緒に考えさせていただきます。


青山造園ホームページ
http://aoyama-zouen.com

所在地
〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生3-29-11


お問い合わせ
TEL 044-977-0571

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。