FC2ブログ

紅葉

まさに今、紅葉真っ只中
30.jpeg


皆さんのご自宅はどうでしょうか?
紅葉中あるいは終わってしまっているお宅もあると思います。また京都などの観光地や山に紅葉狩りをする方もいると思います。

ところでなぜ秋に紅葉するのか、意外と知らない方が多いのではないでしょうか?
個体差はありますがちゃんとしたメカニズムがあります。

今回は紅葉(黄葉)のメカニズムについて簡単に、僕も本で得た知識ですが説明したいと思います。


結論から言ってしまいますが、秋の天気しだいで美しい紅葉がみれるか決まります。
日中暖かく、夜冷え込むそんな気温の差がある天気が続くときれいな紅葉がみれるはずです。

なので運がいくらか必要です!
今年はけっこういい線だとおもいます

ではそれをふまえて紅葉のメカニズムについて

1.寒くなってくると、葉を落とす準備の為、落葉樹は葉と枝との間に仕切りを作ります。

2.日中の気温が高く日差しがよく当たるとと光合成が行われ、葉に糖分ができます。

3.夜の気温が低いと仕切りができて、葉にできた糖分が枝の方に運ばれず、葉の中にたまります。そして赤い色素の成分に変わっていきます。

4.気温が下がり、葉緑素が壊れてくると葉の緑が消えていき、隠れていた黄色の色素やたまっていた赤い色素が出てきます。コレが紅葉です
光合成が足りなかった場合は黄葉となります


以上が紅葉のメカニズムです。

この知識をもっていれば紅葉を見て、今年の天気はどうだったか、判断できる?!
かはわかりませんが、知っておいて損はないと思います

補足

木の種類によって葉に含まれる色素の量や成分が異なるので、葉の色の変わり方も様々です。
寒すぎても細胞が死んでしまうので枯れて終わってしまいます
スポンサーサイト



千葉県へ

8月の終わりから千葉県の現場に入っていました。
道中は東京の名所を楽しみながら、現場ではお施主さんに良くしていただきあっという間の3か月でした。
どうもありがとうございました。

IMG_0725.jpg  IMG_0741.jpg
IMG_0722.jpg

木曽石の石積

青山造園では材料集めから運搬、施工まですべて自分たちでやるためこだわりのいい仕事ができます。

石積をするためにまず石屋さんに向かいます。
この石を選定するのが仕事のよしあしを決めます。どういう石があれば積みやすいか考えながら選びます


28.jpeg


このなかから石を選んでいきます。
まず角石と呼ばれる2方向に直角がとれている石を探していきます。そのあといろんなサイズの石を選んでいきます

26.jpeg


ワイヤーモッコ、クレーンで車にのせて現場へ

到着
17.jpeg


石積始めていきます。
我々の積み方は穴太積みという積み方を基本としてもっとラフに荒々しく積みます、石の味を出すためです。

完成
18.jpeg


このような流れで仕事を行うので臨機応変に材料の手配などができ、ある程度なら工事中に変更できるのが利点です

亀甲竹

お客さんからの要望で
亀甲竹の植栽

22.jpeg


コレが亀甲竹です。

24.jpeg


穴が開いてしまうのが普通みたいです。不良品ではありません!

根元から約2mほどが亀甲型になっています。
孟宗竹の突然変異と言われているで自然にこの模様になるみたいです。不思議ですね

親方も植えるのは初めてみたいで今後どうなるかわかりません!

今後の経過を見守っていきたいと思います。

宮大工さん

去年に引き続き今年も宮大工さんが現場に来てくれました。
今回は車庫を造ってもらいます。
簡単そうにみえる構造ですが、至るところに大工さんの技術がつまっています。
いまの住宅は工場で加工された材木を現場で組み立てるプレカットが主流ですが現場合わせのこの技術は見事です。
金槌を打つこの音も段々と聞くことが無くなっていくのはとても寂しいです。
いつかこの大工さんが作った家とコラボしたいなー!

IMG_0624.jpg IMG_0622.jpg

IMG_0639.jpg IMG_0659.jpg
プロフィール

青山造園

Author:青山造園


青山造園のブログへようこそ!


青山造園について

川崎市・横浜市・東京23区を中心に住宅の庭・茶庭及び外構の造園・設計・施工を行っております。

和風・洋風にとらわれず、お客様のご希望やイメージから、その空間に合ったオリジナルな庭を環境に合わせて、ご一緒に考えさせていただきます。


青山造園ホームページ
http://aoyama-zouen.com

所在地
〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生3-29-11


お問い合わせ
TEL 044-977-0571

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR